Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 31 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
□─────────────────────────────────────□
  MANABI.st 通信 − vol.31 − 2005/10/21 −
□─────────────────────────────────────□

┏ 【PR】 より高いレベルのディスカッションスキルを磨きたい方へ ━━━━━━━━━━━┓
 MANABI.st オリジナル教材 (テキスト代無料) を利用し、様々なストーリーを通じて、より高いレベルのディスカッション能力をつけて頂きます。詳しくは http://manabi.st/t/t_idsc_b.pdf をご覧下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ※本メールは、MANABI.st 登録ユーザーの皆様にお送りしております。今後、MANABI.st 通信を受け取りたくない場合は、下記のフォームをご利用ください。
  → http://manabi.st/s/s_mag_cancel.php

 気温の変化にカラダがなかなかついていきにくい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、今回の先生インタビューリレーは先月 MANABI.st に加わったばかりの ナタリー オヌスカ 先生です。また、「MBA Admissions に聞く第 2 回目として Darden Graduate School of Business の Admissions Director である Dawna Clarke を Interview し、記事をアップしました。その他恒例の聞き取りクイズ等盛り沢山の内容となっています。

 それでは、MANABI.st 通信第 31 号のメニューです。


◇─────────────────────────────────────◇
 今月のメニュー
◇─────────────────────────────────────◇

1│先生インタビューリレー 第 31 回 - ナタリー オヌスカ 先生 -
─┘
  ○夢は小説家!
  ○無料レッスン提供企画『インタビューの一部を聞き取ろう!』
  ○Judy Fiebig 先生の『インタビューの一部を聞き取ろう!』クイズの正解発表!

2│MBA Admissions に聞く 第 2 回目 - Dawna Clarke -
─┘Darden Graduate School of Business (University of Virginia)

3│MANABI.st からのお知らせ
─┘
  ○裏先生ランキング発表!
  ○コース検索がより簡単になりました!
  ○2005 年度 MBA 合格体験記 アップしました!
  ○合計 42,000 円のレッスン券が当たるチャンス!

4│編集後記
─┘


◆─┬───────────────────────────────────◆
 1│先生インタビューリレー 第 31 回 - ナタリー オヌスカ 先生 -
◆─┴───────────────────────────────────◆

■ 夢は小説家!
 今回は先月の新着先生で紹介させていただきました ナタリー 先生をインタビューしました。ナタリー 先生は現在小説家を夢見て大学院で文学の勉強をしています。チェコ・日本・メキシコなどで英語を教えた経験のある異色のキャリアの持ち主です!

 非常に明るく会話のリードも抜群と評判の先生で MANABI.st の人気先生になることは間違いありません。紆余曲折の末、何故小説家になろうと思ったのかについて楽しく語っていますので是非読んでみてくださいね!
 
 インタビュー記事は http://manabi.st/n/natalie.php 上に公開しております。
 
■ナタリー先生・無料レッスン提供企画『インタビューの一部を聞き取ろう!』
 出題問題
 Well, I think, um, so ( ) the newspaper, I had to do a lot of interviews with people, and then we also went to these conferences... So sometimes, and too, we would have to go to ( ) a ( ) ( ) or to a ( ), and, so you're in these ( ) ( ) where you need to, um, do all this kind of negotiating with people, and introducing yourself, and you have to say the right thing at the right time and be quiet at the right time, and you know, so I think that this, um kind of, public, um, ( ), you know, it was a good introduction...and I always felt comfortable in front of many people...

 上の文章を完成させて解答を support@manabi.st まで送ってください。正解者の中から抽選で 3 名様に ナタリー オヌスカ 先生の無料レッスン 1 回をプレゼント!
 沢山のご応募をお待ちしております! (締め切りは 10 月 31 日)

 ちなみにこれは ナタリー 先生に「ジャーナリストとして培ってきたスキルがどう先生として生かせるの?」と聞いた時の答えです。
 
 ボイスファイルは http://manabi.st/n/natalie.php 上に公開しております。

■『Judy Fiebig 先生とのインタビューの一部を聞き取ろう!』の正解発表!
 クイズ正解
 I think the first month I, I just listened, listened and said very, very simple, simple phrases. And then ummm, the second month, it was better, I started seeing, maybe a... (contribuiting) a little bit more at least cause I attended the local high school. And then in the third month it was good. Like... like I... I started ummm, having better (conversations) and more friends and, and I... it's like the (switch) was turned in my (head). I, I didn't have to (translate) so much. I didn't have to think "I am hungry, J'ai faim" like I didn't have to, to think my English sentence through, I could sort of say it. And I also didn't worry if it was perfect anymore. So that was important too.

 これは少し簡単だったようですね。多数の正解者が出ました。ご応募いただいた方々、ありがとうございました!
 
 当選者は AT さん、RE さん、YH さんでした。おめでとうございます!


◆─┬───────────────────────────────────◆
 2│MBA Admissionsに聞く 第 2 回目 - Dawna Clarke -
  │Darden Graduate School of Business (University of Virginia)
◆─┴───────────────────────────────────◆

 第 1 回目に Carol Grayson (元 INSEAD、Columbia Business School アドミニ) をインタビューしてから大分時間が空いてしまいましたが 第 2 回目として Darden Business School の Admissions Director の Dawna Clarke をインタビュー しました。弊社大塚が Darden の卒業生ということもあり GMAT・TOEFL の足切り点や私費・社費どっちが有利かなど普段では聞けない話を沢山聞けたようです。
 MBA Applicant の方には必見です!!

 インタビュー記事は http://manabi.st/s/s_topic_mba_column002.php 上に公開しております。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 3│MANABI.st からのお知らせ
◆─┴───────────────────────────────────◆

■裏先生ランキング発表!
 今月は久しぶりに MANABI.st 裏先生ランキングを発表します。初めての方に説明させていただきますと MANABI.st のトップページの人気先生ランキングは過去 30 日間のレッスン数で決まっています。
 
 これとは別に今回発表させていただくランキングは「フィードバックはすぐ欲しい!」という皆様の為に、9 月のレッスン終了後からフィードバックが入るまでの各先生の平均時間をランキングとして出してみました。第 14 回 MANABI.st 通信 で同じランキングを発表しましたが今回は全く違う顔ぶれとなりました!

順位先生名平均フィードバック時間
1 位Elizabeth Huang 先生51 分
2 位Jennifer Hale 先生1 時間 5 分
3 位Michael Saffle 先生1 時間 22 分
4 位Veronica M. Jenkins 先生1 時間 44 分
5 位Sharon BeltrandelRio 先生4 時間 21 分
6 位Lisa Sacerdote 先生6 時間 17 分
7 位Stella Girard 先生7 時間 2 分
8 位Tearsa Coates 先生8 時間 33 分
9 位Emi Fukuda 先生13 時間 9 分
10 位Lena Ling 先生19 時間 4 分

■コース検索がより簡単になりました!
 以前より『コース検索が使いづらい』という声を寄せられました。大変貴重なご意見をありがとうございます。少しコース検索のディレクトリ部分を見やすくさせていただきましたので【ログイン】→【コースを探す】をご覧いただければ幸いです。
 さらにご意見などございましたら support@manabi.st までご連絡下さい。

2005 年度 MBA 合格体験記 アップしました!
 MBA を目指される皆様、今年より University of Michigan, Stephen M. Ross School of Business に進学されました KN さんに MBA 合格体験記を書いて頂きました。是非ご覧頂き、ご参考にしていただければ幸いです。

 http://manabi.st/s/s_topic_mba_voice003.php

■合計 42,000 円のレッスン券が当たるチャンス!!
 前回は残念ながら当選者は出ませんでした。よって前回の 36,000 円に 6,000 円をプラスした 42,000 円のレッスン券が当たるチャンスとなります。当選者は 3 名です。今回当選された方は 14,000 円のレッスン券を取得できます。もし、当選者がいらっしゃらない場合は、次回に持ち越します。応募方法は簡単。リンクをクリックし、ご登録のメールアドレスを入力するだけ。気になる結果は…
 (応募期限は 10 月末まで)

 ↓↓をクリックしてチェックしてください!
 http://manabi.st/s/s_mag_challeng.php


◆─┬───────────────────────────────────◆
 4│編集後記
◆─┴───────────────────────────────────◆

 先月 MANABI.st オリジナルテキスト、Improving Discussion Skills コース をリリースさせていただき、お陰様で大変好評を頂いております。現在第 2 弾としまして Building Telephoning Skills for Business (仮題) というコースを Elizabeth Garone 先生と共同で作成することになりました。
 
 年内にはリリースできると思いますので楽しみにしていてくださいね!
 
 こんな情報が知りたい、こんな記事やコーナーがあったらいいな、などのご提案がございましたら、support@manabi.st までメールを送ってください。

 次号は、来月 11 月第三金曜日 (11 月 18 日) 前後を予定しております。ご期待下さい。(^_^)


□─────────────────────────────────────□
   ○ ○  ○
  ○    ○  ○.st   発行:まなび有限会社
○ M A N A B I        http://manabi.st/


その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.