Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

Darden Graduate School of Business School の Admissions Directork によるコラム


特集:MBA Admissions に聞く > 第 2 回 Dawna Clarke

MBA 対策
Dawna Clarke 先生 Dawna Clarke 先生

今回、第 2 回目として Darden Graduate School of Business の Admissions Director (2005 年 7 月当時) の Dawna Clarke に主に日本人の合格方法などについて Interview しました。尚、本インタビュー終了後の 2005 年 9 月より Dawna は Tuck MBA (Dartmouth College) の Admissions Director になりました。

大塚「Dawna、お久しぶりです。2005 年度の入学者も既にきまり、大分落ち着いてきたのではないでしょうか?」
Dawna「Masa、こちらこそご無沙汰しております!そう。ようやく落ち着き、夏休みを少しずつとり始めました。」
大塚「それは良かったです! 出願期間中は本当に忙しそうですからね!」
Dawna「それはそれは。。。信じられないような忙しさですが Enjoy してやっています!」
大塚「今日のインタビューですが、どういう人間を Darden School は求めているのかや日本人が合格するには等学校紹介を含めいろいろと聞いていきたいと思います。」
Dawna「OK! 何でも聞いてよ!」
大塚「ありがとう。まず今年 (2005 年度入学) の日本からの出願者数及び合格者数について教えてください。」
Dawna「OK! 日本からの出願は 56 名、合格者というよりは Offer を与えたのは 17 名です。」
大塚「え〜?? 56 名しか出願していないの? 2001 年には 100 名を超えていたはずだし、昨年も 80 名近くは出ていたはず。。。ちょっとびっくりです。」
Dawna「そうなのよ。まあ日本もそうですが、インド・中国からの出願数は全体的に減少傾向にありますので仕方ないともいえますがね。。。」
大塚「とはいっても最低でも 100 名は出していただかなければ悲しいですね。。。」
Dawna「日本からの出願者数 100 は欲しいですね! 日本は今年の会議で重点地域に選ばれたのでそれを目標に頑張ります。」
大塚「重点地域というと?」
Dawna「現在各学年 25 - 30% の International Students がおりますが、その中で日本、アルゼンチン、ブラジル、ペルーの 4 カ国を選出し、重点的にリクルート活動をすることにしました。」
大塚「素晴らしい! 私も Alum として協力しますので絶対に達成しましょうね!」
Dawna「ありがとう。」
大塚「さて、具体的な Admissions Process について聞く前に、まず Darden について教えてください。私自身 Darden こそ Shy な日本人にとって最高なプログラムだと思っていますが Darden のアピールポイントは何ですか?」

※続きは ユーザ登録 (無料) 後読むことができます。
既にアカウントを持っている方は右上のログインからログインし、ログイン後のメニュー「コラム」をクリックしてください。


トラックバック


このページのトップへ
©2018 まなび株式会社 All rights reserved.