Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 25 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
□─────────────────────────────────────□
  MANABI.st 通信 − vol.25 − 2005/3/22 −
□─────────────────────────────────────□

┏━ 【PR】 テキストを使用したビジネス英語レッスンのご紹介! ━━━━━━━━━━━┓
 ビジネススクール (MBA) 留学を控えた方やより高度なビジネス英語スキルを磨きたい方は是非受講してください!
 詳しくは http://manabi.st/s/s_topic_business.php をご覧下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 》 本メールは、MANABI.st登録ユーザーの皆様にお送りしております。 《
 》 今後、MANABI.st通信を受け取りたくない場合は、このメールにその 《
 》 まま返信してください。                            《

 皆様、連休はリフレッシュ出来ましたでしょうか? 花粉が本格的に飛び始め、参っていらっしゃる方も多いのでないかと思います。ところで英語で花粉症をなんていうかご存知ですか? Hay Feverといいます。Hayとはご存知の通り、干草のこと。「欧米人は花粉アレルギーではなく、干草アレルギー?」と疑ってしまいますが欧米人も花粉アレルギーの人が多いです。ただ草から起こるアレルギー性鼻炎もある為、Hay Feverというそうです。

 さて、今回の先生インタビューリレーは Stella 先生の母親であり、今月新たに MANABI.stの先生として加わりました Vera 先生です。また、Anjali 先生の新コラム紹介、MANABI.stの皆様への特別プレゼント等盛りだくさんの内容となっております。

 それでは、MANABI.st通信第 25 号のメニューです。

◇─────────────────────────────────────◇
 今月のメニュー
◇─────────────────────────────────────◇

1│新着先生紹介
─┘
 
2│先生インタビューリレー 第25回 - Veronica (Vera) Jenkins 先生-
─┘
  ○「人生はたった一回、楽しまなきゃね!」
  ○無料レッスン提供企画『インタビューの一部を聞き取ろう!』
  ○Noam 先生の『インタビューの一部を聞き取ろう!』クイズの正解発表!

3│MANABI.st からのお知らせ
─┘
  ○合計 33,000 円のレッスン券が当たるチャンス!!
  ○Anjali 先生のコラム連載開始!
  ○MANABI.stの会員の皆様に特別プレゼント!
  ○サービス一時停止のお知らせ

4│編集後記
─┘

◆─┬───────────────────────────────────◆
 1│新着先生紹介
◆─┴───────────────────────────────────◆
 久しぶりに新着先生紹介です。今回は二人追加させていただきましたが、人生経験豊富のツワモノ達です。MANABI.st では今まで 100 人近く先生を登録させてきましたが、第一黄金期の Lisa 先生、Janet 先生、第二黄金期の Nicole 先生、Tearsa 先生等と『当たり』の時期があったような気がします。今回の 2 人は第 3 黄金期を切り開いてくれるのではと密かに期待をしています。それではいきましょう!

Veronica (Vera) Jenkins 先生
 皆様ご存知、Stella 先生のお母さんで、日本で生まれ 17 歳までずっと日本に住んでいおりました。米国で大学卒業後、日本に戻り在日米軍司令室で通訳兼 VIP コーディネーターやニューヨークで12年間大企業の秘書を勤めるなどのキャリアを持っています。ユーモアセンス抜群もです!

■Vicki Keller先生
 Janet 先生の太鼓サークルの仲間で、今回 Janet 先生の紹介で加わりました。Vicki 先生は子育てを終えた直後、単身で日本に乗り込み、西宮市 (兵庫県) で NOVA をはじめ、大阪癌センター、神戸県警等で英語を教えていたそうです。現在はカトリック移民協会で戦争被害や虐待経験のある外国人移民に対し、生活をスムーズに立ち上げるサポートしています。非常に明るくハキハキしており、Janet 派だけはあります。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 2│先生インタビューリレー 第 25 回 - Veronica (Vera) Jenkins 先生-
◆─┴───────────────────────────────────◆

■「人生はたった一回、楽しまなきゃね!」
 今回は先生登録と同時にすぐに高い評価を頂いております Vera 先生をインタビューしました。インタビュー収録時間は 2 時間を超えたらしく弊社大塚曰く『年齢的にも、くぐってきた修羅場的にも今までインタビューしてきた先生とまるで厚みが違う!』とのことでした。非常にゆったりと話す気さくな先生で、日本語はネイティブレベル! インタビューの3割は日本語で話していたそうです。過去最も長いインタビュー記事となってしまいましたが Vera 先生の波乱万丈の人生を楽しんで読んでくださいね!

 インタビュー記事は http://manabi.st/n/vera.php 上に公開しております。

■Vera 先生・無料レッスン提供企画『インタビューの一部を聞き取ろう!』
 出題問題
 a…. people were boring, you know, they didn't have, the, the, shall we say, the ( ) and the ( ) of, um…, human culture, you know, because, because they, in a tropical city like that you don't have it, you know, you're not, um…a… ( ) or your environment is not ( ), um… that, um… you lack that kind of, ummm, living ( ).

 上の文章を完成させて解答を support@manabi.st まで送ってください。正解者の中から抽選で 3 名様に Vera 先生の無料レッスン 1 回をプレゼント! 沢山のご応募をお待ちしております! (締め切りは 3 月 31 日)

 ちなみにこれは Vera 先生が高校 2 年生の時に日本からハワイに引越し、転向した学校の印象について語った部分です。尚、ボイスファイルは http://manabi.st/n/vera.php 上に公開しております。

■『Noam 先生とのインタビューの一部を聞き取ろう!』の正解発表!
 クイズ正解
 I don't hate America, I like America it's just fine but I, I feel like, it's not always good to have an American point of view, like, it's nice to see how other people (perceive) and (feel) like and you know I already sort of set the (paving) (stone) or set the stepping (stone) to Japan and thought it's a bigger (opportunity) to sort of go back and expand on the.....

 3つ目のカッコの paving という単語が聞き取れない方が多かったようですね。これはちょっと難しかったかもしれませんね。paving stone とは敷石という意味で set the paving storeで「レールを設定する」という意味になります。ご応募いただいた方々、ありがとうございました!
 当選者は YS さん、AK さん、YN さんでした。おめでとうございます!


◆─┬───────────────────────────────────◆
 3│MANABI.st からのお知らせ
◆─┴───────────────────────────────────◆

■合計 33,000 円のレッスン券が当たるチャンス!!
 前回は久しぶりの当選者が出ました!! 13,333 円のレッスン券を付与させていただきました。今回は 13,333 円を引いた金額に 6,000 円がプラスされるので、次回は合計で 33,000 円のレッスン券が当たります!! 当選者は 3 名です。今回当選された方は 11,000 円のレッスン券を取得できます。もし、誰も当選しなかっ た場合は、次回に持ち越します。気になる結果は… (応募期限は 3 月末まで)

 ↓↓をクリックしてチェックしてください!
 http://manabi.st/s/s_mag_challeng.php

Anjali 先生のコラム連載開始!
 Anjali 先生は富山県の高校で 2 年間英語を教えた後、カナダ・アメリカの地元の高校で 7 年間 ESL を教え、現在は米国大手医療機器に勤めています。この度、MANABI.st の皆様向けに Anjali 先生に思った事を気ままに書いてもらうことになりました。Anjali 先生は地元の新聞に記事を提供したりしています現役のライターでもありますのできっと楽しいコラムになることと思います。第一回目は国際会議に出席する際に心掛けるべき点について書いています。

 コラムは http://manabi.st/s/s_topic_business_column001.php にてご覧いただけます。

■MANABI.st の会員の皆様に特別プレゼント!
 弊社もサービスを開始して 2 年が過ぎ、3 月 21 日現在でレッスンの予約番号が 9,858 となりました。そうです!遅くとも来月初めにもレッスン番号 10,000 を達成することになります。つきましてはレッスン番号 10,000 を引き当てた方にそのレッスンをプレゼントさせていただきます。但し、レッスン番号 10,000 に近づいた時にキャンセルなどを多用された場合は失格となりますのでご注意ください (笑)...

■サービス一時停止のお知らせ
 現在 MANABI.st では運用サーバの移行手続きを行っております。1 ヶ月以内には新サーバで運用する予定です。それに伴い、深夜にサービスを一時的に止まる場合があります (午前 1 時 〜 3 時程度)。詳しい日程につきましては、臨時通信を送らせていただきます。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 4│編集後記
◆─┴───────────────────────────────────◆
 MANABI.st 通信も少しマンネリ化してきましたね (笑)。何か新しい企画を立ち上げようと思い社内でも議論していますがいまいち『これだ!』としたものが出てきません。皆様のお力を是非貸してください!こんな記事やコーナーがあったらいいな、などのご提 案がございましたら、support@manabi.st までメールを送って頂きます様、お願いいたします。アイディアが採用された方には 5,000 円分の無料レッスン券をプレゼントさせていただきます。沢山のアイディア、お待ちしております!

 次号は、来月 4 月第三金曜日 (4 月 15 日) 前後を予定しております。ご期待下さい。(^_^)


□─────────────────────────────────────□
   ○ ○  ○
  ○    ○  ○.st   発行:まなび有限会社
○ M A N A B I        http://manabi.st/


その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.