Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 52 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
□─────────────────────────────────────□
  MANABI.st 通信 − vol.52 − 2008/10/31 −
□─────────────────────────────────────□

┏ 【PR】Negotiation Course のご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
「価格・条件はこちらから切り出すべきか」「こちらから切り出す場合、どの程度吹っかければ良いのか」など、国際ビジネスの現場でに必要な交渉術を学ぶことが出来ます。詳しくは以下のリンクをクリックしてください。
 https://mssl.jp/manabi/materials/ng.pdf
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ※本メールは、MANABI.st 登録ユーザーの皆様にお送りしております。今後、MANABI.st 通信を受け取りたくない場合は、下記のフォームをご利用ください。
  → http://manabi.st/s/s_mag_cancel.php


平素より MANABI.st をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Treak or treat! そう、本日は Halloween。年々 Halloween を祝う (?) 行事が日本でも増えてきたような気がします。本日は Halloween Party の予定は入っていませんか?

さて今月の MANABI.st 通信。『英語仕事人に聞く』のコーナーでは世界最大の総合プロフェッショナル・サービス会社プライスウォーターハウスクーパースの東欧ロシア法人のパートナー (共同経営者) を務めるスティーブ・モリヤマさんをインタビューしました。

その他、新着先生紹介、新着コラムのご案内など、盛りだくさんの内容となっております。

それでは、MANABI.st 通信第 52 号のメニューです。


◇─────────────────────────────────────◇
 今月のメニュー
◇─────────────────────────────────────◇

1│英語仕事人に聞く - 第 8 回 - スティーブ・モリヤマ さん
─┘
  
2│MANABI.st からのお知らせ
─┘
  ○新着先生紹介
  ○新コースについて
  ○新着コラム

3│編集後記
─┘


◆─┬───────────────────────────────────◆
 1│英語仕事人に聞く 第 8 回 - スティーブ・モリヤマ さん -
◆─┴───────────────────────────────────◆

■議論の DNA を学ぶ
 様々な業界で活躍される方々に「世界で活躍する為の条件」について聞いていくインタビュー企画の第 8 回目。今回は、スティーブ・モリヤマ さんをインタビューしました。

 スティーブ・モリヤマ さんは、世界最大の総合プロフェッショナル・サービス会社プライスウォーターハウス・クーパースのパートナー (共同経営者) として、主に東欧及び旧ソビエト連邦の国々をベースとして活躍されています。

 また、長年に渡るご自身の海外でのビジネス経験を踏まえ、作家としても活躍され、「英語の会議にみるみる強くなる本」や「トヨタ流・英語上達術」など 10 冊の本を出されました。

 「一生懸命英語を勉強しているのにどうしていつまで経っても英語の会議で発言できないのはなぜか?」の問いにご自信の経験を踏まえ、大変分かりやすく解説されています。

 また、インタビューの最後に「外から見て日本はどのように見えますか?」と尋ねたところ、「日本が日本を褒めたなら」という非常に前向きになれる heart warming なエッセイをシェアしていただきました。

 インタビュー記事は http://manabi.st/n/moriyama.php 上に公開しております。
 

◆─┬───────────────────────────────────◆
 2│MANABI.st からのお知らせ
◆─┴───────────────────────────────────◆

■新着先生紹介
 Wendy Bryant 先生
 製造業、印刷、社会人教育、保険・銀行業、ソフトウェア販売、プロフェッショナルサービス等、多く業種、職種を経験。現在は個人でビジネスコンサルタントとして活躍されています。

 現在は アメリカ の上級管理職や起業家相手にビジネスプラン作成、プレゼンの指導、コーチングなどをこなすプロフェシュナルな先生です。というと厳しそうな感じがしますが、非常に明るく、テンポの良い語り口が印象的な先生です。
 
 MBA (経営学修士) ホールダーであり、また 30 年以上もビジネス現場の第一線で活躍している期待の先生です。来週にはデビューができると思います。

■新コラムのスタート
 Nicole 先生による新しいコラムがスタートします。タイトルはズバリ "Women in Business"。社会の様々な分野で活躍する女性が直面する性差の問題について、その先進国である欧米企業の事例を通じて解説・問題提起していくコラムです。初回の記事は「女性の出世には天井 (制限) はあるのか」を問う記事で、タイトルは "THE GLASS CEILING" になっています。もちろんこの記事を通じてレッスンも受講できます。
 
 記事は以下のリンクよりご覧いただけます。
 http://manabi.st/s/s_topic_business_column001.php

■医療訴訟コラム新たに 2 つの記事を追加
 欧米諸国で起こっている医療訴訟の事例を記事にした医療訴訟コラム。今回は新たに 2 本の記事を追加しました。
 
 CASE 3:Colon Cancer - 結腸癌 -
 CASE 4:Retained Foreign Body - 残存異物 -
 
 記事は以下のリンクよりご覧いただけます。
 http://manabi.st/s/s_topic_medical_case_column003.php
 http://manabi.st/s/s_topic_medical_case_column004.php
  
 この記事を利用してレッスンを受講することも出来ます。詳しくは https://mssl.jp/manabi/materials/mmls.pdf をご覧下さい。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 3│編集後記
◆─┴───────────────────────────────────◆

 先月のリーマンショックからはじまった世界同時株安。最近ネガティブなニュースばかりで気が滅入ってしまいます。こういうときこそポジティブな気持ちでいたいものです。ポジティブニュースだけを扱うサイトはないんですかね? ご存知であれば教えて下さい!

 また、こんな情報が知りたい、こんな記事やコーナーがあったらいいな、などのご提案がございましたら、support@manabi.st までメールを送ってください。

 次号は、11 月末日 (11 月 30 日) 前後を予定しております。ご期待下さい。(^_^)


□─────────────────────────────────────□
   ○ ○  ○
  ○    ○  ○.st   発行:まなび株式会社
○ M A N A B I        http://manabi.st/


その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.