Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 42 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
□─────────────────────────────────────□
  MANABI.st 通信 − vol.42 − 2007/05/31 −
□─────────────────────────────────────□

┏ 【PR】Core Curriculum実践編 Negotiation Course ━━━━━━━━━━━━━━━┓
北米在住のビジネス経験豊富の MANABI.st 講師陣と 1 対 1 で電話による合計 5 回の交渉 (Negotiation) を行っていただきます。詳しくは http://manabi.st/materials/ng.pdf をご覧ください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ※本メールは、MANABI.st 登録ユーザーの皆様にお送りしております。今後、MANABI.st 通信を受け取りたくない場合は、下記のフォームをご利用ください。
  → http://manabi.st/s/s_mag_cancel.php

平素より MANABI.st をご利用いただき、誠にありがとうございます。

間もなく梅雨入り。過ごしにくい嫌な季節がやってきそうです。。。

さて今月の MANABI.st 通信。先生インタビューリレーでは BJ Hill 先生を取り上げました。本名は Bobby というかわいい名前。BJ と呼ばせるところは洒落ていますね! その他、サイトの一部変更、コラム紹介等盛りだくさんの内容となっております。
 
それでは、MANABI.st 通信第 42 号のメニューです。


◇─────────────────────────────────────◇
 今月のメニュー
◇─────────────────────────────────────◇
1│先生インタビューリレー 第 41 回 - BJ Hill 先生 -
─┘
  ○アメリカ人の国際化教育が使命!
  
2│MANABI.st からのお知らせ
─┘
  ○TOEFL iBT Speaking Section コース、ついにスタート!
  ○サイトの一部リニューアル
  ○新着コラム
  ○Sharon 先生の一部コースの値上げ

3│編集後記
─┘


◆─┬───────────────────────────────────◆
 1│先生インタビューリレー 第 41 回 - BJ Hill 先生 -
◆─┴───────────────────────────────────◆

■アメリカ人の国際化教育が使命!
 今回は「親切で明るい雰囲気の先生」と評判の BJ 先生を取り上げました。非常にまじめで誠実そうな人だったとインタビューをした弊社大塚はかなり好感を持ったようです。
 
 ただ、「付き合っていた彼女と別れ、仕事も見つからなくムシャクシャしていた時期、突然 マサチューセッツ州 を徒歩で横断 (全長 500 キロ弱) しようと決意」という部分はあまりに突拍子で、「アメリカ人の考えていることはよく分からん!」と大塚が言っていたのが非常に印象に残りました (笑)。

 インタビュー記事は http://manabi.st/n/bj.php 上に公開しております。
 

◆─┬───────────────────────────────────◆
 2│MANABI.st からのお知らせ
◆─┴───────────────────────────────────◆
 
TOEFL iBT(R) Speaking Section コース、ついにスタート!
 昨年より TOEFL(R) の試験が CBT (Computer Based Test) よりiBT (Internet Based Test) に変更となり新たにスピーキングセクションが導入されました。今月号の AERA ENGLISH の「英語検定特集」で弊社大塚もコメントしていますが、このスピーキングセクション、日本人いじめのセクションであり、現在留学を準備されています方々は大変苦労すると思います。

 MANABI.st ではこの Speaking Section に特化したコースをスタートさせましたのでこれから留学準備をされる方は是非受講してくださいね!

 詳しくは http://manabi.st/s/s_topic_toefl.php をご覧ください。

■サイトの一部リニューアル
 すでにご存知の方は多いと思いますが、ログイン後の「コースを探す」ページ及び「先生を探す」ページをより見やすく変更させていただきました。

 「コースを探す」ページでは各コースの概要が人目で見ることが出来るようにさせていただき、また「先生を探す」ページでは検索結果に先生の写真を載せ、検索順位も従来の値段の低い順ではなく過去一年間の平均 5 段階評価のランキング順とさせていただきました。

 最近ログインされていらっしゃらない方は是非チェックしてみてくださいね!

■新着コラム
 Sharon 先生の 医療コラム
  好評を頂いております Sharon 先生の 医療コラム の新着記事です。
  
  第 20 回:Chronic Obstructive Pulmonary Disorder (COPD) (慢性閉塞性肺疾患)

  医療関係者でなくても読める記事となっていますので健康に関心のある方は是非読んでくださいね!

  記事は次のリンクよりご覧いただけます。http://manabi.st/s/s_topic_medical_column020.php

  尚、この記事を利用してレッスンを受講することも出来ます。詳しくは
  http://manabi.st/t/pdf/madc.pdf をご覧下さい。

Sharon 先生の一部コースの値上げ
 本年 1 月より Sharon 先生とレッスン料金の値上げ交渉をしてまいりました。ご存知の通り、弊社では先生が価格を自分で決めるシステムをとっておりますが、特に人気先生の値上げは皆様に大変ご迷惑をおかけする為、先生と慎重に交渉をし、値上げ幅を出来る限り少なくする様、弊社として努力しております。

 既に一部の方にはお知らせさせていただきましたが明日 6 月 1 日 (金) 24 時に Sharon 先生の一部コースを値上げさせていただくことになりました。

 明日までのご予約分 (6 月第 2 週までご予約が可能です) につきましては改定前の料金でレッスンを受講することが出来ます。ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、ご理解いただきたいと存じます。

 尚、Sharon 先生の値上げは一部のコースを年一度程度と考えておりますので、今後すぐに変更されることはございません。

 【料金を変更しないコース】
  Doing Business with Westerners
  Negotiation Course
  TOEFL(R) speaking
  Resume Review
  Medical writing (w/ phone lesson)

 【料金を変更するコース】
  Freetalk                   (旧) 3,800円 → (新) 4,300円
  全ての医療関連のコース         (旧) 5,000円 → (新) 5,300円
  Current International Business News  (旧) 4,500円 → (新) 4,800円
  Improving Discussion Skills Course   (旧) 4,500円 → (新) 4,800円
  その他ビジネス関連のコース       (旧) 4,500円 → (新) 4,800円
  MBA Interview practice           (旧) 5,800円 → (新) 6,300円
  Interview practice             (旧) 5,800円 → (新) 6,300円
  Medical editing               (旧) 7,800円 → (新) 8,700円
  Career Planning               (旧) 5,300円 → (新) 5,800円
  ※全て固定電話の価格です。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 3│編集後記
◆─┴───────────────────────────────────◆
 実は現在イギリス在住の先生も追加しようとひそかに準備をしております。ただし、電話回線、先生に対する支払い関連で少し壁にあたっておりましてもう少しお時間がかかりそうです。イギリス在住の先生が加われば 24 時間レッスンが受講でき、また手薄の人気時間帯も大幅に増えてくると思います。

 合わせて「いますぐレッスン」の再リリースも企画しております。

 また、こんな情報が知りたい、こんな記事やコーナーがあったらいいな、などのご提案がございましたら、support@manabi.st までメールを送ってください。

 次号は、6 月末日 (6 月 30 日) 前後を予定しております。ご期待下さい。(^_^)


□─────────────────────────────────────□
   ○ ○  ○
  ○    ○  ○.st   発行:まなび株式会社
○ M A N A B I        http://manabi.st/


その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.