Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 40 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
□─────────────────────────────────────□
  MANABI.st 通信 − vol.40 − 2007/02/28 −
□─────────────────────────────────────□

┏ 【PR】Core Curriculum 基礎編 Doing Business with Westerners Course ━━━━━━┓
 西洋的な考え方・仕事の進め方に関する記事 10 本を通じ、ビジネス環境における対欧米人恐怖症を払拭します! 詳しくは以下のリンクをクリックしてください。
 http://manabi.st/materials/dbww.pdf
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ※本メールは、MANABI.st 登録ユーザーの皆様にお送りしております。今後、MANABI.st 通信を受け取りたくない場合は、下記のフォームをご利用ください。
  → http://manabi.st/s/s_mag_cancel.php

平素より MANABI.st をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
久々の MANABI.st 通信です。先生インタビューリレーでは今月より MANABI.st に加わりました Shareen Mani 先生を取り上げました。その他、新着先生・コラム紹介等盛りだくさんの内容となっております。
 
それでは、MANABI.st 通信第 40 号のメニューです。


◇─────────────────────────────────────◇
 今月のメニュー
◇─────────────────────────────────────◇

1│新着先生紹介
─┘

2│先生インタビューリレー 第 39 回 - Shareen Mani 先生 -
─┘
  ○ 理系でジャーナリストの修士号!?

3│MANABI.st からのお知らせ
─┘
  ○新着コラム
  ○無料カウンセリングについて
  ○銀行振込で受講中の方へのお知らせ

4│編集後記
─┘


◆─┬───────────────────────────────────◆
 1│新着先生紹介
◆─┴───────────────────────────────────◆

Shareen Mani 先生
 現在化学製品 (Chemical Engineering) を製造するベンチャー企業 NSR Tchnologies の広報・財務・法務・人事等を担当。Merck & Co, Henry Schein 等、主に製薬業界の広報としての経歴を持つ。バランス感覚の優れた先生です。

Lina Hernandez 先生
 国土安全保障局 (Department of Homeland Security) でテロリスト等の入国管理を取り締まる。弁護士らしく非常にハキハキとよく話す先生です。

Shiela Perry 先生
 カナダ・ロッキー山脈の麓にある Whyte 美術館の専門職員 (キュレイター) 兼マネージャー。MBA (経営学修士)、美術学修士のダブルメジャーを取得の偉才の先生。Jennifer 先生に似たプロ意識の高い先生です。

Cam Trener 先生
 Seattle 市の高校で数学を教えている先生。80 年代に日本に長期滞在。三井造船や翻訳会社で技術論文の添削などを行う。非常に温かみのある先生です。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 2│先生インタビューリレー 第 39 回 - Shareen Mani 先生 -
◆─┴───────────────────────────────────◆

■理系でジャーナリストの修士号!?
 今回は登録したての新着先生、Shareen 先生をインタビューしました。大手製薬会社の Merck & Co や製薬・ヘルスケア品の大手卸売業の Henry Schein に勤務後、現在は父が起こしたベンチャー企業で勤務している製薬業界に精通している先生で、第 2 の Sharon 先生になるのではと密か期待している先生です。大学では生物医学 (Biomedical) を専攻しながら一転してジャーナリズムの修士を取得。その訳は。。。

 インタビュー記事は http://manabi.st/n/shareen.php 上に公開しております。
 

◆─┬───────────────────────────────────◆
 3│MANABI.st からのお知らせ
◆─┴───────────────────────────────────◆

■新着コラム
 Sharon 先生医療コラム
  好評を頂いております Sharon 先生医療コラムの新着記事です。
  
  第 17 回:An introduction to Type 1 Diabetes 1 型糖尿病

  医療関係者でなくても読める記事となっていますので健康に関心のある方は是非読んでくださいね!
  
  記事は以下のリンクよりご覧いただけます。
  http://manabi.st/s/s_topic_medical_column017.php
  
  尚、この記事を利用してレッスンを受講することも出来ます。詳しくは http://manabi.st/t/pdf/madc.pdf をご覧下さい。

■無料カウンセリングについて
 「どの先生が自分にあっているのか、どのコースを履修すればいいのか分からない」と感じられている方は非常に多いと思います。そのようなお悩みを抱えていらっしゃる方は是非無料カウンセリングをご予約下さい。また、あなたの目的に合ったコースを作ることも出来ますので是非ご相談下さい。
 
 ご予約方法はログイン直後の画面中央に表示されております「○- 無料カウンセリング -○」より「こちらより是非ご予約下さい。」のリンクをクリックいただくことによりご予約出来ます。
 
■銀行振込で受講中の方へのお知らせ
 昨年に施行されました新会社法に基づき弊社は有限会社から株式会社へ組織変更をいたしました。振込銀行名・口座種類・口座番号などは従来通り変更ありませんが、振込名がマナビユウゲンガイシャからマナビカブシキガイシャに変更になりましたのでご注意下さい。振込先につきましては以下をご参照下さい。
 
 http://manabi.st/s/s_bank.php


◆─┬───────────────────────────────────◆
 4│編集後記
◆─┴───────────────────────────────────◆

 今月、アメリカ・カナダのサマータイム導入ルールが変わると知り、社内は大慌て。従来の 4 月第 1 日曜日から本年より 3 月の第 2 日曜日に変更になりました。「勝手に変更するなよ!」とシステム責任者の Taka は大いに怒っていました。何とか対応できたようですが日本でもサマータイムの導入が検討されている今、国会で審議がはじまったら「プラカードを持って抗議に行く!」といっておりました。システム作りの難しさを痛感した次第です。

 また、こんな情報が知りたい、こんな記事やコーナーがあったらいいな、などのご提案がございましたら、support@manabi.st までメールを送ってください。

 次号は、3 月末日 (3 月 31 日) 前後を予定しております。ご期待下さい。(^_^)


□─────────────────────────────────────□
   ○ ○  ○
  ○    ○  ○.st   発行:まなび株式会社
○ M A N A B I        http://manabi.st/


その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.