Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

社長コラム過去ログ No.1 〜 No.10


大塚雅文

皆様こんにちは。MANABI.stの大塚雅文です。この度、「社長コラム」というコラムを持つことになりました。日ごろの考えていること、仕事上で起こった事など出来る限り頻繁に書き込みをしたいと思っておりますので皆様是非読んでくださいね!

ご意見・ご質問などございましたらotsuka@manabi.stまでメールを下さい!!どうぞよろしくお願いいたします!


社長コラム
社長コラム過去ログ 1 〜 10
社長コラム過去ログ 11 〜 20
社長コラム過去ログ 21 〜 30
社長コラム過去ログ 31 〜 40
No.10 2003年09月01日 David Fogel and Nikkei WOMAN Magazine

David Fogel is now in Japan! I picked him up at Narita Airport today and guess what? I took him to Nikkei WOMAN Magazine's office here in Aoyama. This is a very interesting story. Last week, I talked to one of the editorial staff of Nikkei WOMAN and she told me that she was looking for someone who can comment on how to convey delicate emotional thoughts in Englsih especially in a romantic situation. She wanted to created a list for Japanese career woman who wants to date foreign men which includes "You can take these phrases seriously" or "Be careful with these pick-up lines!! Men are trying to take advantage of you!!"

Since I knew David was coming to Tokyo, I thought it was great to have him comment on this. So I picked him up at Narita Airport today and took him directly to Nikkei Home Publishing's office. They interviewed David for an hour and a half. David did a terrific job! I also got some help from Narra and Michael in creating the list. Narra's one was sooooooo funny! This is going to be published on October 7th. They will also feature us as a new style eikaiwa school. I can't wait!! I have posted the picture I took during the interview below.

On 9/3(WED), I will take him to Miyazaki Hayao Museum in Mitaka. He is a big fan of "Princess Mononoke" and seems to like "KODAMA." I hope we can find some "KODAMA" goods there.

David Fogel

No.9 2003年08月19日 サイト・リニューアル

8月の中旬にサイト・リニューアルをしました。今回はこれについてコメントをしたいと思います。以前のウェブサイトはどちらかといいますと一般英会話を学ぶための学校という印象が強かったと思いますが、弊社の強みはなんといいましても日本ではまず探すことが出来ないバックグラウンドを持った先生から英語レッスンを受けることが出来ることでして今回はこれを全面に出したいと思いサイト・リニューアルに着手しました。同時に弊社では先生を直接雇うことはせず、先生と生徒の皆様をつなぐ『英語・英会話マーケット』であるイメージも新規ユーザーに持っていただきたいと思いました。しかし、結果がどうやら『上級者向け』というイメージが強いという印象を皆様に与えているようで、改めてサイト運営の難しさを痛感しました。

特に弊社内で揉めたのがタイトルです。『MANABI.stはより高度な英語スキルを磨きたい方、明確な英語を学ぶ目的を持つ方々に「国際電話によるプライベート英語レッスン」を提供しております』といってしまいますと『ただ英語に慣れたいと思っていらっしゃる方は対象に入るか?』という疑問が沸きます。ご存知の通り、現在電話による無料カウンセリングを私が個人的にやっておりまして、沢山の生徒の方々とお話をする機会があるのですが、実際、こう聞かれる方が多いです。そこでもう少し深く聞いてみますと『字幕なしで映画を見れるようになりたい』『発音を矯正したい』『ボキャブラリーを増やしたい』『カナダに住んでいる友人を作りたい』などより具体的な目標を教えていただいております。

英語を学ぶ目的が明確であればあるほど、弊社の先生はその目的に応じた専用のコースを作りやすく、皆様の上達が早くなると思います。一つの目標をクリアすればより高い目標を設定していただきさらに上達していただく。このような思いを込めてタイトルをつけさせて頂きました。先生側も何とか生徒の皆様の英語能力向上のお手伝いをしたいという思いが強いです。是非、フリートークを通じて先生と今後のレッスンプランについてお話いただければと思っております。もちろん私もいつでも無料カウンセリングを行っております!

ただ、この思いが現在のタイトルで伝わっていないような気がします。『こうした方がいい』というご意見などございましたら是非ご連絡下さい!よろしくお願いいたします!!


No.8 2003年08月16日 New Teacher: Theodore (ADAM) Murphy
Just got off the phone with Adam, our new registered teacher. He has a very interesting background. He worked as a US Navy Journalist for 5 years. He was mainly responsible for the "NAVY NEWS" though he told me he did some radio brodcasting and TV production. He is now going back to school (at age 38!) to get his teaching degree. He wants to become a public school teacher at a elemetary school. now. He is a very mature person and I am happy to have him on board with us. Please try him out!!
トラックバック:

No.7 2003年08月13日 帰国子女は映画字幕をみているか

いつも仕事の話ばかりですので今日は映画について書きたいと思います。つい先日、弊社のスタッフ及びNPO法人小学校英語指導者認定協議会(この会社は現在MANABI.stと同じオフィスに入っています)の事務局の方と最近見た映画について話していた所、「日本語字幕って見ているの?」と聞かれました。ご存じない方がほとんどだと思いますが私は1977年〜1984年と2000年〜2002年の計9年米国に住んでいました。「帰国子女は字幕を見ているのか?」ということになるのですが答えは「もちろん!」です。見なくても大体は分かるのですが、どうしてもあの位置に字幕がありますと気になってしまい、見てしまいます。これは私の帰国友達も共通して言っています。

弊社の生徒の皆様の中に英語を学ぶ目的が「字幕なしで映画が見れるようになりたい」という方は結構多いのですが、やっぱりあの位置に字幕が出ている以上、いつまでたっても気になってみてしまうような気がします。映画館ではなくDVDで見ることをお勧めします!はじめは英語字幕で聞きながら見るとかなりいいトレーニングが出来ると思います。

ちなみに最近マトリックス・リーローデッド及びターミネーター3を見ました。う〜ん。前者は約1時間寝てしまい、後者はBarely起きていました。やっぱりハリウッド映画は。。。お勧めのいい映画があったら教えてください。


No.6 2003年08月08日 Lois Hall & Ilan Sandberg
WOW! It's been over a week since I wrote the last column. I apologize.... For the past week, I had talked to two new teachers: Lois Hall & Ilan Sandberg. Lois is Amy's mother. She sounded a little nervous first, but sounded like a really nice lady. Very mature and professional. I think she has a very unique background working mainly in the human resources department in a US corporation. She also has a pretty strong medical background, processing medical transcription. I think she would be a great asset to us! She might be a little nervous first, but I assure you she is a warm hearted and talented teacher!

Ilan Sandberg is an interesting person too. He is now a PhD candidate majoring in Philosophy. He is also a part time teacher for GRE, GMAT, LSAT test preparation. These three tests are similar to "センターテスト” in Japan. GRE is for graduate schools (excluding MBA), GMAT for MBAs, LSAT for undergraduate schools. The funny thing is, he was called "Inoki" in Japan. Why? Please ask him in person. A big hint is... quoting from the conversation that we had: "If you look at my picture, you'll know." Please look forward to talking to him!!

I am trying to add in five more teachers this month. The backgrounds of the teachers are: businessman, systems cordinator, kinesiology specialist, biology high school teacher and journalist. I would like to continue adding teachers with various backgrounds. Please contact me at masa@manabi.st if you have any specific teacher you want me to find. I will do best to accomodate your request.


No.5 2003年07月29日 MANABI.st通信「先生インタビューリレー」

MANABI.st通信「先生インタビューリレー」で次回取り上げますDavid Fogel先生と電話インタビューをし、たった今電話を切りました。約1時間半、みっちりと話しました。今回David先生を何で取り上げたかといいますと以前、ちょっとしたことで電話で話したときに「この人ハートがありそうだな」と感じたからです。空き時間とかはいい割には余り生徒がついておらず、プロフィールとかでうまく人間性が伝わっていないのかなと感じた為、これを機会に是非彼を売り出したいと思った次第です。1時間半もじっくりと話し、彼の価値観を深く探り出せたのではないかと思います。やはり彼には「ハート」があります。「子供がすくすく育つような、より暮らしやすい、町を作る」というのが彼の夢で、それに向かって一生懸命生きている人です。あの写真からは想像できませんね(笑)。

話し方は今風(ひょっとして死語??)で、DJ(ヒップホップ)っぽく話すのですが、しっかりとした信念を持った方なので、皆様是非話してみてくださいね。正直、Lisa先生のような聞きやすいクリアの英語は話しませんが案外、こういう風に話す方は米国に多いです。彼は政治の話・お互い住んでいる街の紹介・音楽についてなどいろいろなことを話したいといっています。もちろんMANABI.st通信恒例の「聞き取りクイズ」を元にDavid先生の無料レッスン券も何名かの皆様にプレゼントしますのでお楽しみに!!今度は難しくしますよ!!

さて、コラムNo.2で書きましたDominique先生の件ですが、急に仕事が忙しくなり、MANABI.stには当分登録できないという大変残念なメールが来てしまいました。2時間も話し、MANABI.stのコンセプトや先生側のウェブサイトの使い方をじっくりと教えたのでショックが大きかったです。これにめげず、8月は新着先生をドシドシ加えていきます。たった今メールを開いたらAmyのお母さんからメールが届いていました。一日でも早く先生として加えられる様、早速連絡してみます!


No.4 2003年07月24日 Interview with Mainichi Career Navi

Today, I was interviewed by Mainichi Career Navi (http://career.mycom.co.jp/). This is a job search engine for people who wish to switch jobs. The reason why they wanted to interview me was because they wanted to feature MBA holders and have the holders talk about the value of the US MBA education. This was a 1.5 hour interview. They asked me my entire career progression to date starting from undergrad.

Did I try to advertise about MANABI.st? I don't know how much they will write about us but they asked many questions about our service and seemed to like it!! The article will be broken into 3 to 4 parts and it will be displayed at their top page. I hope many MBA applicants and people who with to prepare for an interview to work for a foreign firm will test out our service. They haven't told me when it will be up and running but they said that they will need around 2 weeks to write the article. I hope to keep you posted about this!

After the interview, a "KOUHAI" of mine who went to the same business school visited our office. He is currently working for his uncle's firm called LABERUBI (らべるびぃ). This is a very interesting start-up firm (http://www.lbv.jp/) where they check your mineral balance by examining some pieces of your hair. You need to send in the root of your hair and they will check what's wrong with you. According to my KOUHAI, since Japanese eat a lot of fish contaminated with mercury, its mineral balance is pretty bad. This is one of the main reasons for depression where over 15 million Japanese is said to be suffering from. I had submitted my "hair" a week ago so I'll make sure to report the results. Stay tuned!!


No.3 2003年07月22日 Lisa Sensei事件及びAmyの母親

今回は皆様に大変ご迷惑をお掛けしましたLisa Senseiについての話をします。Lisa Senseiはつい先日弊社のシステムに先生として登場したばかりでしたが、残念ながら1週間足らずして弊社のシステムを一時的に去ることになりました。やはり生徒の皆様に常に評価されているというのはどの先生にとってもものすごいプレッシャーみたいですね。特にはじめのつまずきは取り返しのつかない状況になってしまうことを改めて感じました。Lisa Senseiは私個人、本当に話しやすく、第2のNarra/Janetとして大変期待していたので本当にショックが大きかったです。。。

今まで60人を超える先生がMANABI.stの先生として登録したのですが現在生き延びている(!?)先生はその半分もいません。そう考えると初期メンバーのJanet/Lisa Wechsler/Julia/Cathy/Sayuri/Matt/Lizの7人はすごいな〜となんだか尊敬してしまいます。生徒の皆様の厳しい評価に勝ち残るのは至難の業ですね!でもやはりこれくらい厳しい競争がないと全体のレベルが上がっていかないと思いますので引き続き、厳しく評価してくださいね!

それはそうと本日、うれしいメールをAmyから頂きました。なんと彼女の母親を先生として推薦したいとのこと。以下Amyからのメールの一部です。

My mother would be a great candidate! She's available at all of your peak
times and has tons of experience talking with non-native English speakers
on the telephone through her work with an international company. She's also
visited Japan, knows a little conversational Japanese and had a Japanese
pen pal for over 15 years!

これは今から彼女と話すのが楽しみです!!また状況をReportしますね!!!


No.2 2003年07月20日 Conference call with a new teacher Dominique

Remember we had a new teacher called Stephenie two months ago? She was a Mental Health Therapist and I was happy to finally have someone with a medical backgroud on board with us. But before even conducting a lesson with our students, she backed out and said that she wasn't interested in teaching any more. I was pretty disappointed about this and was looking for another therapist. Guess what? We now have another therapist!! Her name is Dominique and I just got off the phone with her.

She was a JET teacher in Gumma-ken. Students from Gumma, please talk with her!! About my impression... Yes, she definitely sounds like a therapist!! She is not a active "genki" type like Janet or Narra but rather more of a Jennifer or Julia type who, I think, are great listeners. I can assure you all that she will ease your daily anxietie. If you can talk about your stress in English, your English communication skills are for real!! Please try it out.

She will be up there as our teacher very soon. Tanoshimini shiteite kudasai-ne!


No.1 2003年07月18日 新任先生Amyとの会話及びSayurの突然の訪問

なんともあわただしい一日でした。まず午前11時ごろに今回新しくMANABI.stの先生として登録しましたAmyと約1時間半話し、"How to become a successful MANABI.st teacher"についてたっぷりとレクチャーをしました。AmyはNarraのJET時代、共に秋田県で教えていた友人です。JanetがNicoleを紹介し、NicoleがMaiを紹介、今度はNarraがAmyをと、結構最近多いです。そういえばこれは全くの偶然だったのですが、NarraとLisaもJET時代からの友人だったようです。まだまだあります。実はSayuri先生とMatt先生はJETROのニューヨークオフィスで先月まで机を並べて仕事をしていたみたいで、本当に人のつながりって面白いですよね!

さて、Amyと話した印象をいいますとさすがNarraの友達だけありまして元気いっぱいの先生です。私がビジネススクールでバージニアのシャーロッツビル市に留学していた同時期に彼女もシャーロッツビルに住んでいたこともあり、地元ネタで大変盛り上がりました。現在妊娠しており、12月にFirst Babyを予定しているそうです。皆様、是非トライしてみてくださいね。

Amy先生とちょうど電話で話している途中に携帯電話が鳴りまして出た所、何とSayuriからでした。彼女は先日日本人と結婚し、今後約一年間、岩手県に住むとのこと。昨日来日し、明日岩手に行ってしまうので是非今日会いたいとなんともうれしい電話でした。Lisa以来、弊社登録先生2人目のMANABI.stオフィス訪問となります。午後3時半に京橋駅で待ち合わせ、会いました。待ち合わせ場所はご主人と一緒で幸せのオーラが充満していました。Sayuriは電話で話してイメージしていた通りの大変ゆったりとした雰囲気を持った非常に素敵な女性でした。Sayuriの生徒の皆様、安心してください!岩手県からちゃんとレッスンが出来る様、手配しています!恐らく7月25日頃から再開すると思います。楽しみにしていてくださいね!

その後ビジネススクール時代の友人のアメリカ人で現在日本に研修で来ているStuartと夕食を渋谷で食べました。なんともあわただしい一日でした。今週末は新規先生のDominiqueと話します。彼は精神カウンセラーをしていますのでいまから話すのが楽しみです。またレポートしますね!


このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.