Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 48 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
□─────────────────────────────────────□
  MANABI.st 通信 − vol.48 − 2008/03/31 −
□─────────────────────────────────────□

┏ 【PR】Core Curriculum 応用編 Case Discussion Course ━━━━━━━━━┓
 ビジネススクールで使用されるリーダーシップを問うケースを通じて欧米流 Discussionや性差・人種問題を勉強します。詳しくは以下のリンクをクリックしてください。http://manabi.st/materials/cdc.pdf
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ※本メールは、MANABI.st 登録ユーザーの皆様にお送りしております。今後、MANABI.st 通信を受け取りたくない場合は、下記のフォームをご利用ください。
  → http://manabi.st/s/s_mag_cancel.php

平素より MANABI.st をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
ついに桜が開花しました。年度末で忙しい中、週末に桜で癒された方は多かったと思います。何故か桜を見るとほっとした気持ちになりますね。
 
さて今月の MANABI.st 通信。『英語仕事人に聞く』のコーナーではフリーの通訳からハーバードビジネススクールの経営学博士 (DBA) 取得、マッキンゼーアンドカンパニーにてコンサルタントを経て現在一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授の 石倉洋子 先生をインタビューしました。
  
その他、新着コラムその他、盛りだくさんの内容となっております。


それでは、MANABI.st 通信第 48 号のメニューです。



◇─────────────────────────────────────◇
 今月のメニュー
◇─────────────────────────────────────◇

1│英語仕事人に聞く - 第 4 回 - 石倉 洋子 さん
─┘
  
2│MANABI.st からのお知らせ
─┘
  ○新着コラム
  ○Negotiation Course の受講方法変更について

3│編集後記
─┘


◆─┬───────────────────────────────────◆
 1│英語仕事人に聞く 第 4 回 - 石倉 洋子 さん -
◆─┴───────────────────────────────────◆

■プロフェッショナルという生き方
 様々な業界で活躍される方々に「世界で活躍する為の条件」について聞いていくインタビュー企画の第 4 回目。今回は一橋大学大学院 (MBA) の教授で「世界級キャリアのつくり方」の著者の 石倉 洋子 先生をインタビューしました。
 
 石倉 先生はご自身の経験を踏まえ、世界に通用する日本人プロフェッショナルを育てるために尽力されおります。プロフェッショナル的な生き方というと『常に勝ち続けなければならない』と敬遠しがちですが、石倉 先生のプロフェッショナル論は『心がけ次第で誰もが目指せるもの』と位置づけおり、大変勇気付けられます。

 インタビュー記事は http://manabi.st/n/ishikura.php 上に公開しております。
 

◆─┬───────────────────────────────────◆
 2│MANABI.st からのお知らせ
◆─┴───────────────────────────────────◆

■新着コラム
 Sharon 先生の 医療コラム
  好評を頂いております Sharon 先生の 医療コラム の新着記事です。
  
  第 29 回:Colorectal Cancer (結腸直腸癌)
  
  医療関係者でなくても読める記事となっていますので健康に関心のある方は是非読んでくださいね!
  
  なお、この記事を利用してレッスンを受講することも出来ます。詳しくは http://manabi.st/t/pdf/madc.pdf をご覧下さい。

Negotiation Course の受講方法変更について
 一部受講中の方にはご連絡させていただきましたが MANABI.st Core Curriculum 実践編の Negotiation Course の受講方法が変更になります。
 
 本コース、企業研修向けで大変好評を頂いております。本コースに対応できる弊社講師数の数が限られている為、当面は企業の研修向けコースと変更させていただきます。
 
 もちろん個人でも受講できますが、受講方法が一般のレッスンと変わってきます。個人でご希望される場合は support@manabi.st までご連絡下さい。
 
 尚、企業研修では通常レッスン (弊社の講師陣との 1 対 1 の電話による交渉) とライブ講義 (交渉後に全員を集めてそれぞれの交渉についてディスカッションを行う) のハイブリッド (複合) 形式で行っております。
 
 人事担当者でご興味のある方は support@manabi.st まで御連絡下さい。


◆─┬───────────────────────────────────◆
 3│編集後記
◆─┴───────────────────────────────────◆

 英語仕事人のインタビュー企画も今回で 4 人目となりました。インタビューを受けていただいた 4 名全員、日本人に最も足りないスキルは欧米流コミュニケーションスキルと指摘、世界における日本のプレゼンスの低下を大変危惧されていたのが非常に印象的でした。
 
 弊社のお客様も『準備できているものに関しては議論できるが突然話を振られると対応できない』と仰る方が多いため、現在弊社では国際人養成コースなるものを作成しております。来月中には詳細が固まると思いますので乞うご期待下さい。

 また、こんな情報が知りたい、こんな記事やコーナーがあったらいいな、などのご提案がございましたら、support@manabi.st までメールを送ってください。

 次号は、4 月末日 (4 月 30 日) 前後を予定しております。ご期待下さい。(^_^)


□─────────────────────────────────────□
   ○ ○  ○
  ○    ○  ○.st   発行:まなび株式会社
○ M A N A B I        http://manabi.st/


その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.