Private English Lessons for Professionals

MANABI.stだけが提供する価値

第 2 回 MANABI.st 通信


その他のバックナンバー
MANABI.stオリジナル教材 Doing Business with Westerners Course Case Discussion Course Negotiation Course
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ○ ○  ○     
  ○    ○  ○.st   MANABI.st通信 -vol.2- 2003.3.14
○ M A N A B I          
○               http://manabi.st/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  》 本メールは、MANABI.st登録ユーザーの皆様にお送りしております。《

3 月も半ばにさしかかり、外はスギ花粉でいっぱいですね。私も毎日鼻水いっぱいでがんばっています。実は、このメールはパシフィコ横浜で行われているネットライフリウム 2003 の会場から書いております。本日は招待客と報道関係者のみの来場となっていますが、だんだん来場者も増え、活気を帯びてきました。明日、明後日、MANABI.st もこのイベントに出展しているので、お越しの際は弊社ブースに是非お立ち寄りください。

今月も新人先生や新着コースの紹介、また弊社スタッフの新企画「超初心者の挑戦」など、もりだくさんです。先生インタビューもお見逃しなく!

それでは、MANABI.st通信第二号のメニューです。☆

□今回のメニュー
■新人先生 & 新規コース紹介
■特集:先生インタビューリレー 第二回 − Maryam 先生 −
○こんな時だから世界平和について語り合おう!
■MANABI.st からのお知らせ
○ネットライフリウム 2003 @パシフィコ横浜 (3/14,15,16) に出展します!
○登録先生の突然の値上げについて
○新コラム「超初心者の挑戦」スタート
○1000 レッスン感謝記念、無料レッスン進呈キャンペーン
■編集後記


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              新人先生 & 新着コース紹介
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■新人先生紹介
今回は、2003 年 2 月中旬以降に新たに MANABI.st の先生に加わった 3 人の新人先生を紹介します。各先生の詳細情報は、ログイン後先生検索を行ってご覧になってくださいね。

☆☆☆ Nicole Bellefleur先生 ☆☆☆
第 2 の JANET の予感がたっぷりと漂う、大変明るく、知的な先生。現在カナダ最大のホテル (Delta Chelsea Hotel、カナダ・トロント) のマーケティングのマネージャーとして大活躍の才女! 英語による接客を教えるコースも準備中だとか。

☆☆☆ David Fogel先生 ☆☆☆
フレンドリーで大変エネルギッシュな先生。現在絵画や Entertainment の側面から都市計画をコーディネートする仕事を持つ傍ら障害を持つ子供向けの社会奉仕活動をも行う大変優しい性格の先生。趣味で Disk Jockey (DJ) も
やっています!

☆☆☆ Jennifer Yang先生 ☆☆☆
以前中国でワインのマーケティングを手がけてきた異色な経歴の持ち主。現在は経営学修士 (MBA) の夜間学校で通う傍ら契約書関係のスペシャリストとして活躍。食と映画が大好きで現在 MANABI で『食とワインについて』『アカデミー賞の予想をしよう』コースを作成中とのこと。


■新着コース紹介
留学前の方や上級の生徒の皆様向けにいくつかのコースを準備しました。是非お試し下さい!!

1. Debate/Discussion コース
政治的なトピック(『日本は軍隊を持つべきか?』)からより生活に密着したトピック(『公共の全ての場でタバコを吸うのを禁止するべきか』『中絶は認めるべきか?』)などトピックを選び先生とディベートをします。1 回 50 分 (2 レッスン)。現在、Lisa 先生、Sayuri 先生、Janet 先生が提供しております。

2. Negotiation コース
(ご希望の方は support@manabi.st までお問い合わせ下さい)
MBA スクールで実際に使うケースを用い、先生と実際に Negotiation します。ケースは全て売り手と買い手に違うケースが配られ、Negotiation を通じて WIN-WIN の交渉とは何か、どのように行うのかを学んでいただきます。例えば車の Seller と Buyer に別れ、車の購入価格を交渉したり、製造業の社長と建設会社に別れ、向上の受注価格を交渉したり大変楽しいコースです。

3. Case Discussion コース
(ご希望の方は support@manabi.st までお問い合わせ下さい)
MBA スクールで実際に使う Leadership や Ethics のケースを用い、Case Discussion をしていきます。これらは全て実際にあった話で、例えばどうしようもない部下を持ち、上司には何とかしろといわれ板ばさみになってしまう場面があり、『あなただったらどうするか?』について先生と Discussion してもらいます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
       特集:先生インタビューリレー 第二回 −Maryam先生−
         こんな時だからこそ世界平和について語り合おう!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
前回の Matt 先生のインタビューに続き、第二回目は、アメリカジョージア州アトランタ在住で、先月のニュースレターの新人先生コーナーでも紹介された Maryam 先生です。前回同様、社長の大塚が電話でインタビューしました。

Maryam 先生のお話からは、アメリカ特有の人種差別にまつわる問題や雰囲気のようなものが伝わってきますね。Maryam 先生が世界の平和を目指して設立した非営利団体の話など興味がつきません。一生懸命前向きに生きている感じが伝わってきて、私たちスタッフも Maryam 先生を応援していきたいと強く思いました。『Laying a foundation of peace from all over the world』これが、彼女の設立した団体の標語です。こんな時だからこそ、世界の平和について語り合ってみませんか?

続きはこちらでどうぞ→ http://manabi.st/n/maryam.php インタビューの全文、写真やMaryam先生本人の録音メッセージが置いてあります!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
               MANABI.stからのお知らせ
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

○ネットライフリウム 2003 @パシフィコ横浜 (3/14,15,16) に出展します!

本日 (14 日金曜) から 3 日間パシフィコ横浜で開催されるインターネットの祭典「ネットライフリウム 2003」 (http://www.netliferium.jp/) に MANABI.st が出展します。昨年はのべで 5 万人以上の方が訪れたイベントです。会場にお越しの際は、是非弊社ブースにお立ち寄りください。


○登録先生の突然の値上げにつきまして

弊社の授業料は先生自身が決める為に、先生ごとに料金が異なります。ただし、新規登録先生は皆様に評価をしていただく為に最低 3 回のレッスンを (見習い期間として) 1,900 円にて提供する様に指導しております。新規先生は合計 3 回のレッスン終了後、突然値上げをする可能性がございますのでご了承いただければ幸いです。尚、3 月 14 日現在 1,900 円でレッスンを受けられる先生は 8 名おります。


○新コラム「超初心者の挑戦」スタート

弊社 Web プログラマーの taka が苦手な英語の克服を目標に MANABI.st でレッスンを受け、そのレッスン日記を掲載するという連載企画がスタートしました。今後は、定期的に CASEC 試験 (オンラインで受験できる英語能力テスト) を受験し、その結果の推移も公開していく予定です。それでは、ここで本人の意気込みを聞いてみましょう。
taka: 「まずは超初心者の "超" を取ります!」
みなさんの声援で後押ししてあげてくださいね。


○1000 レッスン感謝記念、無料レッスン進呈キャンペーン

弊社サービス開始以来の授業数が 1000 に近づいてきています。そこで、授業番号 1000 のキリ番をご予約のお客様には、その授業の授業料を無料! にするキャンペーンを行います。もし、授業番号 1000 の授業予約がキャンセルになった場合は、1000 を超えた授業の中から一番早い番号の成立授業を当選とさせていただきます。授業番号は、授業予約を行ったときに送られてくるメールに記載してありますので、ご確認ください。ちなみに、3 月 14 日現在の授業番号は 946 です。このペースだと、今月中には 1000 に届きそうですね。当選者が出次第、MANABI.st ホームページ http://manabi.st/ で発表いたします。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                     編集後記
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

戦いは誤解から生まれている。国際的な誤解は宗教、文化、歴史、そして言語の違いから生まれているのではないか? 実際のところは、そこまで単純な話ではないのだろうけれど、言葉の違いが世界の様々な声を受け止め理解するのに障壁となっているのは事実だろう。もし、MANABI.st のサービスによって一人でも多くの人が英語をはじめとした世界の様々な言語を習得し、情報を直接その言語で受信したり、発信できるようになれば、そしてそれが国際間の理解の深まりに貢献できるのならば、これ以上の喜びはないのではないかと考えます。どうも、Maryam 先生のインタビュー記事に触発されてしまったみたいです。。

こんな情報が知りたい、こんな記事やイベントがあったら楽しいなど、ご意見、ご提案がございましたら、どしどし support@manabi.st までメールを送ってください。よろしくお願いいたします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ○ ○  ○     
  ○    ○  ○.st   MANABI.st通信 -vol.1- 2003.3.14
○ M A N A B I          
○               http://manabi.st/  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その他のバックナンバー このページのトップへ
©2019 まなび株式会社 All rights reserved.